腰痛でお悩みの方へ

腰痛によくある症状

  • 腰を伸ばすと
    痛みが走る

  • 腰が痛むので
    家事がつらい

  • 長時間の
    座り仕事で
    腰が痛く
    なる

  • 立ち座りの際に腰が痛む

私生活の中に隠れている、腰痛の原因

身体の中心に位置し、上半身と下半身を支えている「腰」

そのため、あらゆる動作によって負荷がかかりやすいために

痛みを起こしやすい部位でもあります。

 

腰痛には病名のつく症状もありますが、

その主な原因は不明とされていることをご存知でしょうか。

 

ここでは、腰の痛みを誘発している原因やその改善方法についてご紹介します。

腰痛改善メニュー Recommend Menu

つらい腰痛の原因、知っていますか

腰痛は男性に多い症状で、女性では肩こりに次ぎお悩みの方が多い症状と言われています。

 

腰痛には「原因があり、病名がある腰痛」と、「原因が不明とされる腰痛」の2種類に分けられます。

慢性腰痛はその原因の多くが「不明」とされ、病名の無い症状と言われています。

しかし、痛みの症状には必ずどこかに原因があるものです。

 

ここでは、その主な原因と考えられるものについて、ご紹介します。

 

【原因が不明とされる慢性腰痛】

腰痛の原因がはっきりと特定できない場合は、次のようなことが関係してると考えられます。

・長時間同じ姿勢をとる仕事

長時間に及ぶ座り、立ち仕事などは腰が常に緊張状態になり、大きな負担となります。

・運動不足

腰や身体を支える筋肉(体幹)が衰える事によって不安定な状態になり、上半身や下半身からの負担が蓄積されることで痛みの症状へと繋がる場合があります。

・ストレスの多い職場、家庭不和、不安、不眠など

精神的ストレスが強まることで交感神経が活発になり、血管が収縮し、筋肉を緊張させます。
これによって血行不良となり、肩こりや腰痛といった筋肉のこりに繋がるのです。

 

 

【病気による腰痛】

腰の痛みを伴う症状には、次のような病気が挙げられます。

・腰椎椎間板ヘルニア

お尻や足に、痛み・しびれといった症状が挙げられます。
腰椎の椎間板が後方に飛び出し、神経を圧迫することで起こります。
中年の方に多くみられますが、若年・高齢者の方にも現れる症状です。

・腰部脊柱管狭窄

脊柱の中にある脊髄神経の管「脊柱管」が、加齢などの変化によって腰椎部分で狭くなり、神経が圧迫される病気です。
数分歩くと足に痛みが出て、立ち止まって休息するとまた歩行できるようになる、といった特徴が挙げられます。

・腰椎椎間関節症

腰を曲げる・反る、といった動作の繰り返しによって腰椎関節を痛めることで起こる病気です。
腰の痛みだけでなく、太ももの外側やお尻に痛みやしびれの症状が起こるケースもあります。

・脊柱分離症/すべり症

腰椎の一部が切れて分離することで痛みの症状が起こります。
また、分離した部分より前にある椎骨が前に滑ることがあります。これをすべり症と言います。
これによって神経が刺激され、下半身にしびれや痛みの症状がみられます。
分離症は、スポーツを行っている子どもに多くみられると言われています。

・ぎっくり腰

運動不足による筋肉の低下や、日常的な腰への負荷の蓄積、急激な負荷など、大きなストレスが腰にかかっているときに発症します。
重い荷物を持ち上げた際や、くしゃみをした時などに腰に激痛が走り、痛みで動けけなくなるといった症状が特徴です。

・骨粗鬆症

骨密度が低下し、骨がもろく、弱くなっていく病気です。
高齢の方に多くみられる病気ですが、近年では、ホルモンバランスの乱れによって骨粗鬆症になる女性も増えてきています。
過度なダイエットや運動不足、食生活の乱れによって女性ホルモンが低下することで、カルシウムやビタミンDが欠乏し、骨密度の低下を招くと言われています。

 

腰痛と一口に言っても、このように多くのことが要因となって痛みの症状に繋がっています。
病気が原因となっているケースもあるので、腰の痛みを覚えたらまずは医療機関に相談することが良いでしょう。

 

腰痛改善にはまず歩き方の見直しをしましょう

腰に痛みがあると、

「外出することが億劫になってしまう」

「好きなことを思い切り楽しむことができない」

そんな気持ちになってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような腰の痛みを解消するためには、日常的に改善を目指すことが大切です。

 

【日常で行える改善方法】

 

●椅子は深く座るように

椅子に浅く座ることは避け、背もたれを使って深く座ります。
骨盤を立てるように意識することが大切です。このとき、膝が90度になるよう調整しましょう。

肘掛などを使い、左右のどちらかに寄りかかることは腰に偏った負担をかけてしまいます。注意しましょう。

 

●硬めのベッドで寝る

腰痛の方は仰向けで寝ることが良いと言われいています。
枕を使わず、膝は立てずに寝ることがおすすめです。
この姿勢によって、脊柱が本来のS字カーブを保てるようになるのです。
枕が必要な方はバスタオルをたたむなどして、低めの枕をつくってあげましょう。

 

●正しい姿勢を意識する

立つとき、歩く際にも正しい姿勢を意識してみましょう。
顎は軽く引き、胸を開き、お腹とお尻を引き締めるイメージで行ってみましょう。
また、歩くときには少し大股で歩くと良いでしょう。

 

病気の場合や、我慢できないほどの痛みがある場合は無理をせず早めに接骨院・整骨院、または医療機関に相談しましょう。

 

船橋中央整骨院の【腰痛】アプローチ方法

腰痛は多くの原因があるものです。
そのため、さまざまな角度からカウンセリングをさせていただき、原因を追求することから始めます。

そして症状を把握した上でボディケアを行い、「骨格矯正」「ハイボルト療法」「鍼」によって、腰や痛みの出ている個所だけでなく、全体的に施術を行います。

腰痛は腰だけに原因があるとは限りません。

腰をいくら施術しても楽にならないことありませんか?
それは、痛みの根本的な原因を理解して改善をしていないからです。

そのため、当院の腰の改善はまずカウンセリングをしっかりしてから施術を行うのです。
そして、原因の結果を元に姿勢や関節筋肉神経に対してアプローチを行っていきます。

その後その患者さんの生活環境にあった日常生活指導、セルフケアをお伝えすることで早期改善を目指します。

 

【腰痛アプローチ法】

 

■ハイボルト療法

高電圧の電気を流すことにより組織の修復や靭帯の回復作用を促進し、直接深部の組織にアプローチし、回復を早めることが期待できます。

 

■経穴・ツボへのアプローチ

丸いテープをツボに貼ることで持続的に皮膚や筋肉にアプローチし、症状緩和を促します。
テープには多くの種類があり、それぞれ効能に違いがあるので、症状に合わせたテープを使い分けます。

 

■テーピング

筋肉のサポートをすることで痛みを緩和し、動きを楽な状態に改善していきます。

 

■骨格矯正

手技療法で骨格や関節を正しい位置に改善していく施術方法です。
リンパや脳、脊髄、ホルモンバランスを整え、身体の痛みを和らげていきます。

 

■筋膜ストレッチ(リリース)

ブレードを使用して癒着している筋膜を剥がしていく施術方法です。
癒着した筋膜を剥がすことにより筋肉を活性化し、動きを楽にしていきます。

 

■ドレナージュ【DPL】

股関節から足先にかけてクリームを塗りリンパの流れや血液循環を促進して老廃物を流します。
足のむくみやだるさ、足の疲れやすい方におすすめです。

 

■カッピング

透明のカップで皮膚を吸引することにより血液が表面上に吸い上げられ、表面上の血流循環を促進させることができます。
肩から腰にかけての痛みの緩和に効果が期待できます。

 

■鍼灸

ツボを鍼で刺激して筋肉を緩めながら、直接筋肉にアプローチをしていきます。
長期間痛みが取れない症状に効果が期待できます。
お灸は身体の冷えやすい方に効果的で、温熱を与えることで免疫力アップを期待できます。

 

■温熱療法

42度〜43度の気持ち良い温度でアプローチし、血流循環の促進をしてさまざまな症状の緩和に効果的です。

 

■猫背矯正

最初に身体の姿勢チェックをして現状を理解していただきます。
手技療法による骨格調整で元の姿勢に改善していくことで、身体の痛みや肩こりなどの症状を緩和させる効果が期待できます。

 

※なお、骨に問題がある場合は特殊なコルセットなどが必要なこともあるため、その場合は専門の医療機関をご紹介することもあります。

著者 Writer

著者画像
院長:田邉 秀行
関東鍼灸専門学校卒業
東京医療専門学校柔整科卒業 趣味はサッカー小、中、高とサッカーを地元船橋でやっていました。
学生時代は母校のバレー、サッカーのトレーナー活動をし今でも、地元船橋のサッカーチームのトレーナー活動し船橋のサッカーを盛り上げる為様々な活動をしています。
地元、船橋の地域の方々に少しでも身体の痛み、健康の手助けをしていきます
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:船橋中央整骨院
住所〒273-0005 千葉県船橋市本町3-33-13
最寄:船橋駅から徒歩7分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】船橋中央整骨院 公式SNSアカウント 船橋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船橋中央整骨院 公式SNSアカウント 船橋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船橋中央整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中