身体のゆがみ・アンバランスでお悩みの方へ

身体のゆがみ・アンバランスによくある症状

  • 左右で脚の
    長さが違う

  • いつも右肩が
    痛い

  • 猫背を
    指摘された
    ことがある

  • 腰の痛みが
    続いている

慢性的な肩こり・腰痛の原因は「身体のゆがみ」

「片方の肩が下がっている」「肩が内側に入っている」

 

このような「身体のゆがみ」は、主に日々の負担の蓄積によって起こると言われています。

 

身体がゆがむことで痛みの症状として現れることもあり、

肩こりや腰痛の原因になることもあります。

 

なかなか改善しない痛みの症状「身体のゆがみ」が原因となっているかもしれません。

ここでは、なぜ身体にゆがみが生じてしまうのか、その原因と改善方法についてご紹介します。

身体のゆがみ・アンバランス改善メニュー Recommend Menu

日々の生活のなかでゆがんでいく身体

人間は「2足歩行」をしていますが、もともとは他の動物と同じように「4足歩行」でした。

2本の足で立って歩行する人間の姿勢は、地球の重力に逆らった姿勢であり、骨や関節、筋肉に日々大きな負担となって蓄積していきます。

重力に逆らう姿勢を取り続けることで「身体のゆがみ」の根本的な原因になると言えますが、それだけがゆがみの原因とは言えません。

ここでは、ゆがみの原因となっている主な例についてご紹介します。

 

【日常における身体のゆがみの原因】

日常生活におけるさまざまな生活習慣の積み重ねが、ゆがみを起こす大きな原因となっています。

●鞄を常に同じ手で持つ

片側の首や肩に負荷が蓄積されることで身体が傾き、ゆがみが生じる要因となります。

●椅子に座るときに足を組む

足を組む姿勢は背中や腰にも負荷がかかり、また左右のバランスも崩れる原因となります。

●スマホ操作やパソコン作業時の前傾姿勢

画面をのぞき込むような姿勢により頭が前傾することで、首や肩の負担となり「ストレートネック」などのゆがみが生じることがあります。

 

このような何気ない動作や行動が身体のゆがみの原因となります。

また、ゆがみは次のような病気から起きる場合もあります。

 

【病気が原因となっている身体のゆがみ】

●内臓の異常

先に内臓の異常があり、それをカバーするために姿勢が悪くなります。
例えば、お酒を飲み過ぎると右肩が下がる傾向がありますが、疲れた肝臓を休ませるために無意識にこのような行動をとると言われています。

●気管支喘息

いつの間にか猫背になってしまうことも、肺の入っている胸郭を広げて呼吸しやすいように自分の身体を保護しているからと言われています。

 

【ゆがみによって起こる主な症状】

身体がゆがむことで、身体の筋肉の一部に大きな負担がかかってしまうことや、神経や血管が圧迫され新陳代謝が低下し、老廃物がうまく排出されなくなるといった不調に繋がります。

その影響により、さまざまな症状となって身体に現れます。
その一例として、次の者が挙げられます。

●筋肉への負担による症状

首や肩、腰の慢性的なこりや張り、疲れやすい、膝の痛みなど

●神経や血管の圧迫による症状

痛みやしびれ、頭痛、冷え、むくみ、便秘、生理痛の悪化、生理不順など

身体のゆがみを確認してみましょう

ゆがみの改善を行うためにはまず、ご自身の身体がどういったゆがみであるか知ることが大切でしょう。

鏡で確認して分かりづらい場合は、次のチェック方法で確認してみましょう。

 

【ゆがみチェック方法】

・身体を倒してチェック

足を肩幅に開いて、両手を重ねてつま先に近づけるように身体を倒します。
左右交互に行って、どちらかが倒しにくかったり痛みを感じる場合は骨盤がゆがんでいる可能性が高いです。

・膝を抱えてチェック

仰向けになってひざを抱え、左右の膝頭の位置をチェックします。
位置が左右で揃ってない場合は、骨盤にゆがみが起きている可能性があります。

・仰向けになってチェック

仰向けになって、足を小さく開いて腰から下を左右に動かします。
動きを止めて、足首を動かさないように注意しながら頭を起こしてつま先の角度を見ます。
このとき両足のつま先に高さや角度の差がある場合は、ゆがみがある可能性があります。

 

 

【ゆがみのタイプ】

・アンバランス系

肩、骨盤の位置が左右で違う場合です。
肩こり、腰痛、頭痛、生理痛などの原因となります。

・反り腰

胸や腰が後ろに張りすぎて反っている状態です。
腰痛、椎間板ヘルニアなどの原因となります。

・お腹突き出し型

突き出したお腹のバランスを保つため、身体が後ろに倒れている状態です。
頭痛、慢性腰痛症、脚部関節痛などの原因となります。

 

ご自身の身体がどのようなゆがみを生じでいるか、当てはまるものはありましたか。
日常生活のなかで少しづつ身体にゆがみが生じてくるものですが、ゆがみの原因を理解し、改善することで痛みの症状を解消することが期待できるのです。

船橋中央整骨院の【身体のゆがみ・アンバランス】アプローチ方法

当院ではまず身体のゆがみの確認をするためさまざまな確認を行っています。

次にカウンセリングを行い根本的な原因を追究し、患者さんお一人お一人の症状を把握しハイボルト療法によって身体全体をチェックしていきます。

そして、ゆがみの原因がわかりましたら ボディケアを行い、「骨盤矯正」によって、身体のゆがみを調整します。

緊張が出てる筋肉を整え、姿勢の改善を目指します。

最後に、ご自宅で行えるセルフケアのアドバイスも行います。

 

 

【身体のゆがみ・アンバランス】

 

■経穴・ツボへのアプローチ

丸いテープをツボに貼ることで持続的に皮膚や筋肉にアプローチし、症状緩和を促します。
テープには多くの種類があり、それぞれ効能に違いがあるので、症状に合わせたテープを使い分けます。

 

■テーピング

筋肉のサポートをすることで痛みを緩和し、動きを楽な状態に改善していきます。

 

■骨格矯正

手技療法で骨格や関節を正しい位置に戻していく施術方法です。
リンパや脳、脊髄、ホルモンバランスを整えて身体の痛みを和らげていきます。

 

■鍼灸

ツボを鍼で刺激して筋肉を緩めながら、直接筋肉にアプローチできるので長期間痛みが取れない症状に効果が期待できます。
お灸は身体の冷えやすい方に効果的で、温熱を与えることで免疫力アップを期待できます。

 

■美容鍼灸

鍼やお灸でツボに刺激を与えることにより、人間が本来持っている自然治癒力の活性化を促します。
くすみ・むくみやしわなどを改善させる効果があり、お肌にお悩みがある方にもおすすめです。

 

■小顔矯正

顔の骨格調整をして引き締めることによりリンパの流れと血液循環を促進します。
シワやハリなどのお肌の改善が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:田邉 秀行
関東鍼灸専門学校卒業
東京医療専門学校柔整科卒業 趣味はサッカー小、中、高とサッカーを地元船橋でやっていました。
学生時代は母校のバレー、サッカーのトレーナー活動をし今でも、地元船橋のサッカーチームのトレーナー活動し船橋のサッカーを盛り上げる為様々な活動をしています。
地元、船橋の地域の方々に少しでも身体の痛み、健康の手助けをしていきます
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:船橋中央整骨院
住所〒273-0005 千葉県船橋市本町3-33-13
最寄:船橋駅から徒歩7分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】船橋中央整骨院 公式SNSアカウント 船橋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船橋中央整骨院 公式SNSアカウント 船橋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船橋中央整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中