ストレートネックでお悩みの方へ

ストレートネックによくある症状

  • いろいろな枕を試したけど合う物がない

  • 肩の痛みや手の痺れがある

  • 首こり・肩こりがひどくて仕事に集中できない

  • 常に頭や首の
    重さを感じる

近年増加するストレートネック

ストレートネックという言葉を耳にしたことがある方も、多くいらしゃるのではないでしょうか。

 

ストレートネックでお悩みの方は近年増加傾向にあり、

その原因の1つに「スマホの使い過ぎ」が挙げられています。

 

主な症状は首や肩のこりで知られていますが、その他に

頭痛、眼精疲労、めまい、吐き気などを引き起こす可能性があると言われています。

ストレートネック改善メニュー Recommend Menu

不良姿勢がストレートネックの原因になる場合があります

慢性的な肩こりや、寝違えの原因ともなる「ストレートネック」という症状をご存知でしょうか。

本来、私たちの首にある骨「頸椎」はアーチ状に湾曲し、頭を支えています。

ストレートネックとは首の自然なアーチが失われ、首の骨が真っ直ぐになってしまう状態のことを言います。

 

なぜこのような症状が起こってしまうのでしょうか。

そこには、「日常生活で行っている動作」が深く関連していると言われています。

 

 

【ストレートネックの主な原因】

ストレートネックが起こる原因として、次のようなことが挙げられます。

・不良姿勢

ストレートネックが起こる多くの原因は不良姿勢と言われています。
近年増加傾向にあるスマホの長時間の操作デスクワークの際のパソコン作業によって、前かがみの状態や下を向いた状態になっている方が増えたためとも言われています。
こういった前かがみ・うつむきなどの姿勢によって頭部の重心が前に移動するため、頭を支えている首や肩に大きな負担が蓄積されることでストレートネックの原因となると考えられます。

長時間のスマホ操作が大きく関わっていることから「スマホ首」と呼ばれることがあります。

 

・寝る時の枕

就寝時の枕の位置が高いと頚椎に負担をかけてしまうといったこともストレートネックの原因の1つとされています。

 

・先天的要因

生まれつき首のカーブがない、という先天的な要因を持った方もいらっしゃいます。

 

 

【ストレートネックの症状】

ストレートネックによって起こる、主な症状についてご紹介します。

・首や肩のこり

首の湾曲がなくなることでクッション性を失ってしまいます。
頭の重みが頸椎に直接かかり、圧迫することになり、首や肩の筋肉が常に緊張状態になることで痛みや張り感といった症状が起こるのです。

・頭痛

首にかかる圧迫により首周りの血流が悪化し、頭痛に繋がるといったケースも少なくありません。

・痛みやしびれ

これは「頸椎症性神経根症」である可能性が高く、脊髄から枝分かれして伸びる神経が椎骨の変形によって圧迫され、片方の腕にしびれや痛み、脱力といった症状がみられます。

 

ストレートネックに最適な対処法

首のカーブが失わることで、思わぬ症状が出る「ストレートネック」

こうしたゆがみをすぐに元の状態に戻すことは難しいものです。

ですが、日常のなかで行える対策によって、痛みの症状の軽減や、ストレートネックを予防することは期待できるものです。

 

【ストレートネック対策】

 

●正しい姿勢を保つ

ストレートネックの主な原因は「不良姿勢」です。そのため、特に原因として多いとされるデスクワーク作業やスマホを操作する際には正しい姿勢を保つことが大切です。

デスクワークの際は椅子に深く腰かけ、パソコンの画面と目線の高さを合わせましょう。
このとき肘と膝は90度に、足は床につく高さが良いでしょう。

スマホを操作する際にもなるべくスマホを顔の高さに合わせましょう。

また、こうした画面を見る操作を行う際には定期的にストレッチを行うなど、同じ姿勢を続けないよう注意しましょう。

 

●枕の高さを変える

毎晩使用している枕の高さを変えるという方法も有効です。
今すぐ枕を変えることができない方は、タオル枕を使うことで身体の位置も調整することもおすすめです。

自分の肩のあたりにタオル枕を差し込み、枕とマットの間の段差を減らすようにします。
寝心地が悪いと感じたら、タオルの高さを少しづつ調整すると良いでしょう。

 

●ストレッチを行う

首や肩をゆっくりと大きく回すなど、定期的にストレッチを行いましょう。
筋肉の緊張を和らげ、血流不足が改善されます。
お風呂上がりなど、身体が温まっている時に行うとより効果的です。

 

船橋中央整骨院【ストレートネック】アプローチ方法

まず身体全体のバランスをチェックを行い、筋肉を緩めていきます。

ストレートネック自体を改善する、というより、それにより負担のかかる筋肉、関節、神経に対してアプローチしていきます。

また、首を庇うことで他の部位にも負担がかかっている可能性もありますのでしっかりと全身の状態を確認してから施術を行います。

主に「鍼灸」「骨格矯正」によって、身体全体の姿勢を確認しながら日常生活に支障の出ないよう施術を行い、ストレートネックの改善へ導きます。

 

 

【ストレートネックに対する施術方法】

 

■経穴・ツボへのアプローチ

丸いテープをツボに貼ることで持続的に皮膚や筋肉にアプローチし、症状緩和を促します。
テープには多くの種類があり、それぞれ効能に違いがあるので、症状に合わせたテープを使い分けます。

 

■テーピング

筋肉のサポートをすることで痛みを緩和し、動きを楽な状態に改善していきます。

 

■骨格矯正

手技療法で骨格や関節を正しい位置に戻していく施術方法です。
リンパや脳、脊髄、ホルモンバランスを整えて身体の痛みを和らげていきます。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

ブレードを使用して癒着している筋膜を剥がしていく施術方法です。
癒着した筋膜を剥がすことにより筋肉を活性化し、動きを楽にしていきます。

 

■ドレナージュ【EHD】

肩こりによる眼精疲労や頭痛の緩和を促します。
頭痛・めまい・吐き気等の症状にお悩みの方におすすめです。

 

■猫背矯正

最初に身体の姿勢チェックをして現状を理解していただきます。
それから手技療法による骨格調整で元の姿勢に戻すことで、身体の痛みや肩こりなどの症状を緩和させる効果が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:田邉 秀行
関東鍼灸専門学校卒業
東京医療専門学校柔整科卒業 趣味はサッカー小、中、高とサッカーを地元船橋でやっていました。
学生時代は母校のバレー、サッカーのトレーナー活動をし今でも、地元船橋のサッカーチームのトレーナー活動し船橋のサッカーを盛り上げる為様々な活動をしています。
地元、船橋の地域の方々に少しでも身体の痛み、健康の手助けをしていきます
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

【公式】船橋中央整骨院 公式SNSアカウント 船橋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船橋中央整骨院 公式SNSアカウント 船橋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船橋中央整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中